ホームページの制作会社はどうやって選べばいいのか

homepage

現在は、どんなビジネスを行うにしてもホームページは重要だと思います。

あなたがホームページを作ろうと思っても
「どの制作会社に依頼しようか。どうやって選べばいいのだろうか」
と考えてしまうのではないでしょうか。

そもそも論として「ホームページとは何か」を考えてみます。
ホームページの製作を依頼する側が、ここをしっかりしておかないと制作会社とのミスマッチがおきます。

ホームページとは、24時間働いてくれる営業マンであり、更新したりチューニングできるマーケティングツールです。

例えば、広告を出したり、チラシを出す時は、
「この広告にはどれくらいの反応があるだろうか」
「チラシをまいたら、どんな反応があるだろうか」
と反応が大事になります。

ホームページは、ずっと出しっぱなしなので、マーケティングツールであることを忘れてしまうのです。
ホームページ製作会社は、そこを理解したうえで、あなたのビジネスをサポートできることが重要です。

なので、出来上がったサイトを見せて
「弊社では、このようなホームページを制作しました」
と言う営業マンには、この様に聞いてみるといいでしょう。

「分りました。作った後にどのような運用をしていますか。そして成功しているホームページはどれですか」
「作った後、一緒に運用していきながらどんな成果を上げていますか」

ホームページはマーケティングツールですから、マーケティング面のサポートが出来るかどうかの質問をしてください。
出来上がりが終了ではありません。
そこから、運用していき成果を出すことが大切です。

ホームページを作品と考えていて、作っておしまいの制作会社は、選択肢から外しましょう。