ホームページだけの集客にこだわらない

homepage

インターネットが普及して、会社・店舗・個人がホームページを持つことが当たり前になりました。
お客さんを集める為、会社やお店の宣伝の為にホームページを制作します。

しかし、営業(セールス)の方法はいろいろとあります。
チラシ、電話、FAX、DM、新聞折り込み、看板、ネット広告などです。

それぞれに長所と短所がありますので、どれを使っていくかはそれぞれの市場の状況によって変化します。

現在、ホームページはあるのが当たり前になっていますから、ホームページだけに頼るのは危険です。
地域商圏の店舗商売であれば、集客のためにオフラインのマーケティングが必要です。

ホームページを作ったから、チラシやDMは要らないとはならないのです。
両方をうまく使って相乗効果を出して、集客をしていくのが大切です。

チラシやDMにホームページのURLを載せて、ホームページを見てもらう流れをつくります。
コンテンツのしっかりしたホームぺージを用意しておけばお客さんは興味を持ってくれます。

ホームページが更新されているかどうかも重要です。
店舗サービスのホームページが、半年間更新されてないのは問題です。

公開後、いろいろな修正や改善をしていきながら集客がうまく出来ているかどうかをチェックします。
ホームページを訪れる方に有益なコンテンツの充実も重要で、SEOの効果もあります。

ホームページは出来上がって公開したらおしまいではありません。
公開がスタートです。